Pocket
LINEで送る

こんばんは、スマホ修理@勉強カフェ岡山駅前店です。

今回は、iPhone6のガラス割れでご来店頂きました。

状態としては、スマホ画面上部が、割れておりました。

早速、修理に取り掛かります。

ガラス割れの状態が、よくありませんでしたので、念の為、ガラス+液晶交換に変更しての修理となりました。

iPhone6ガラス液晶交換修理

作業自体は、難しいものではありませんでしたが、落とし穴がありました。

持ち込み頂いた際には、全ての操作に問題ありませんでしたが、ガラス+液晶交換後に確認すると、テストの時点で、不具合が見つかりました。

近接センサー(通話していると耳が当たる部分のセンサーが働き、画面が暗くなる機能です。)、と、Touch IDの不具合です。

修理をしていて分かる場合も多いのですが、ガラス割れなどの衝撃によって、内部が破損しかけている(かろうじて動いている)場合も、多々ございます。

近接センサー交換及び、Touch IDの部分をよく確認調整し、組み直しを行い、復旧させました。

iPhone6ガラス液晶交換修理

今回は、非常に運がよかったと思われますが、Touch IDのケーブルや端子を傷つけてしまうと、Touch IDが全く反応しなくなります。
この場合、ペアリングといって、ホームボタン、ハーネス、CPUと、全てが、紐づいておりますので、一部の部品を変えても、Touch IDは、二度と使用出来なくなります。

ですので、全ての操作及び、画面が綺麗に復旧し、よかったです。

iPhone6ガラス液晶交換修理

お困りの事がございましたら、お気軽にスマホ修理@勉強カフェ岡山駅前店にご相談下さいね!!

Pocket
LINEで送る