Pocket
LINEで送る

こんばんは、スマホ修理@勉強カフェ岡山駅前店です。

今回は、iPhoneSEのガラス割れでご来店頂きました。

状態としては、スマホ画面全体が、割れており、ホームボタンが、全く反応しない状態でした。

お客様にお聞きした所、1ヶ月ほど前に、落としてガラスが割れたのですが、そのまま使用していて、最初は、ホームボタンは動いていたのですが、その内反応が悪くなり、最終的に、全く反応しなくなったとの事でした。

また、その間に、ガラスのヒビは、大きくなり、ホームボタンも、強く押さないと動かなくなり、最終的に、少し、陥没した状態になってしまったそうです。

ホームボタンについては、思い出された様で、途中で、「バキッ。」と音がしたと仰っていました。

まずは、開けてみないと何とも言えないという事で、ご了解を頂きました。

iPhoneSE ガラス割れ&ホームボタン不具合修理

早速、修理に取り掛かります。

最初に、ホームボタンがどうなっているかの確認を行いました。
最悪、新品のホームボタンの交換になる事と、それに伴い、Touch ID(指紋認証)が使えなくなる事も事前にご了解を頂いての作業です。

なんと、ホームボタンを固定しているネジが、1つ、外れていました。
これでは、不具合がでるはずです。

幸い、ネジも端末の中にあり、ホームボタン周りの損傷はありませんでしたので、ネジを締めるだけで、元通りに動く様になりました。

たまにありますが、ガラス割れなどの場合、外からは分かりませんが、ハーネスや部品が損傷していたり、ネジが外れている場合も度々あります。

今回は、正直、お客様にとっては、ラッキーな出来事でした。

ガラス割れの状態が、よくありませんでしたので、ガラス+液晶交換に変更しての修理となりました。

お客様がバックアップを取られていないとの事でしたので、パネル交換で、大事なデータが無くなる事は0に近いぐらいありませんが、より慎重に作業を行いました。

無事に交換も終了し、データもそのままの状態で、元通りに画面が、使用出来る様になりました。

お客様も、大変喜んで頂けました。

お困りの事がございましたら、お気軽にスマホ修理@勉強カフェ岡山駅前店にご相談下さいね!!

Pocket
LINEで送る