Pocket
LINEで送る

こんばんは。スマホ修理@勉強カフェ岡山駅前店です。

今や、生活に欠かせなくなっている、スマートフォン!!

iPhoneなどを使用していると、落としたりと、損傷のリスクはどうしても付きまといますね。

iPhone の損傷からの守り方

皆さんがお持ちのスマホの画面には、液晶保護フィルムを貼られていると思います。

液晶保護フィルムの中でも色々と種類がありますが、その一つに、衝撃吸収フィルムというものがあります。
違いは、フィルム前面に衝撃吸収加工がされているものです。

スマホの画面に何かをぶつけてしまった時などに衝撃を吸収し、画面破損を防ぎます。

しかし、それだけでは不完全なのです。

実は、iPhoneやAndroidなどのスマートフォンは、落下した際、約8割の確率で四隅から落ちると言われています。

衝撃吸収フィルムは、正面からの衝撃には強いですが、水平方向からの衝撃には弱いため、スマホが四隅から落下してしまうと、ガラスフィルムでも衝撃に耐えられず割れてしまう可能性があります。(多くの衝撃吸収フィルムは、飛散防止加工がされているので、割れてしまった場合でも破片が飛び散る可能性は軽減されています。)

日常の損傷からの対処方法としては、画面正面からの衝撃は、衝撃吸収フィルムで守り、スマホの四隅はスマホケースやバンパー(特に耐衝撃ケースがおすすめです。)で守ると安心度が増すので、より大切に使いたい場合はケースなどと合わせて使用することをお勧めします。

それでも、画面割れなどの損傷、及び、水に落としてしまったなどの水没などが起こってしまった場合は、当店にお持ち下さい。

復旧に尽力致します。

お困りの事がございましたら、お気軽にスマホ修理@勉強カフェ岡山駅前店にご相談下さいね!!

Pocket
LINEで送る