Pocket
LINEで送る

こんばんは。スマホ修理@勉強カフェ岡山駅前店です。

今回は、iPhone6のバッテリー交換でご来店頂きました。

お客様より、iPhone6のパネルの左側が膨らんでいるのを治して欲しいとの事で、確認すると、どうやらバッテリーが膨張し、パネル(液晶)を押し上げて、本体との間に隙間が出来ていました。

この場合は、バッテリーを早急に交換しないといけません。

説明すると、交換して下さいとの事でした。

iPhone6 バッテリー交換

早速、交換に取り掛かります。

アップルや、大手キャリアショップとは違いますので、データもそのままで、基本、当日お返し出来ます。

最終の動作確認も終了し、交換完了致しました。

そのままの状態で使用していると、液晶部分が、損傷する所でしたが、早めの対応で、二次被害を防ぐ事が出来ました。

お客様も、膨らみが元通りになり、大変喜んで頂けました。

今回の件の様に、iPhone6、iPhone6Plus、iPhone6s、iPhone6sPlusなど、発売からある程度たった(2年以上)端末は、バッテリーの寿命の時期になっているのが多いのではないでしょうか?

また、アップルが、公式で発表した様に、バッテリーが弱ってくると、意図的に、パフォーマンスを落とす(再起動や、突然のシャットダウンを防ぐ為)仕様になっていますので、新品バッテリーに交換すると、端末によっては、分かるくらい、パフォーマンスが回復しますので、定期的な交換をおすすめします。

バッテリーの在庫も、ホームページに記載の有る全端末、ご用意しておりますので、お気軽にスマホ修理@勉強カフェ岡山駅前店にご相談下さいね!!

Pocket
LINEで送る