Pocket
LINEで送る

こんにちは、スマホ修理@勉強カフェ岡山駅前店です。

今回は、iPhone6のガラス割れでご来店頂きました。

状態としては、スマホ画面全体が、割れておりました。

お客様に他に問題はないでしょうか?と確認すると、「ガラス割れ以外に、Touch IDが勝手に動いたりする。」との事でした。

早速、修理に取り掛かります。

ガラス割れの状態が、よくありませんでしたので、ガラス+液晶交換に変更しての修理となりました。

iPhone6 ガラス割れ修理

ガラス+液晶交換と同時に、「Touch IDの不具合」の原因調査です。

調査した結果、ガラス割れによって、パネルの裏を通っているTouch IDのハーネスなどが押されていた為、Touch IDが勝手に動いていました。

今回は、パネルを交換するだけで、Touch IDの不具合も解消しましたが、当り具合が悪いと、ホームボタンや、ハーネスの交換となってしまいます。

その場合、以前も書きましたが、ペアリングといって、ホームボタン、ハーネス、CPUと、全てが、紐づいておりますので、一部の部品を変えても、Touch IDは、二度と使用出来なくなります。

Touch IDの機能以外は、全て問題なく動作しますが、不便になる事は否めません。

Touch IDも含めた全ての操作及び、画面が綺麗に復旧し、よかったです。

お困りの事がございましたら、お気軽にスマホ修理@勉強カフェ岡山駅前店にご相談下さいね!!

Pocket
LINEで送る